現在位置:トップページ > メンタルヘルスのご案内



ここから本文です

メンタルヘルスのご案内

事業場がメンタルヘルス対策を取組む上で生じる様々な問題や悩みに、メンタルヘルスの専門スタッフによる相談対応を実施しております。メンタルヘルス対策促進員が事業場に訪問し、管理監督者や若年労働者に対する研修、職場復帰支援、ストレスチェック制度導入支援等のサービスを提供しています。

ストレスチェック制度導入のための個別訪問による支援

 メンタルヘルス対策の専門家(産業カウンセラー、社会保険労務士等)が、事業場を直接訪問し、メンタルヘルス対策の一環として、ストレスチェック制度の導入に関して、「何から取り組むか」、「導入方法」などについて、各事業場の状況に合った具体的なアドバイスをする支援を無料で行っています。また、ストレスチェック制度の内容を含む、管理監督者を対象としたメンタルヘルス教育も1事業場当たり1回、無料で実施しています。 岐阜産業保健総合支援センターにおける支援(岐阜県内に限る)を希望される場合は、こちらからお申し込みください。

主なサービス

管理監督者教育への講師派遣
若年労働者教育への講師派遣
「こころの健康づくり計画」の策定に関する支援
「職場復帰支援プログラム」の作成に関する支援
ストレスチェック制度の導入に関する支援
相談窓口の開設

相談・問い合わせはすべて無料ですので、お気軽にご利用ください。

事業場からの要請に応じて個別訪問により支援を行っています。

①ストレスチェック制度導入に向けた支援を行ってほしい。
②メンタルヘルス対策の取り組み方がわからないので教えてほしい。
③我が社の管理監督者に対してラインケア教育を行ってほしい。(1事業場1回限り)
④我が社の従業員に対してセルフケア研修を行ってほしい。
⑤心の健康づくり計画の策定、事業場内体制の整備、メンタルヘルス教育の進め方などについて助言してほしい。
⑥職場復帰支援プログラムの作成について支援を行ってほしい。

利用申込書です。こちらからお願いします。

              メンタルヘルス対策支援利用申込書

産業保健関係助成金について(当機構本部)
  平成29年度から産業保健関係助成金として、従来の「ストレスチェック助成金」に加え「職場環境改善計画助成金」「心の健康づくり計画助成金」「小規模事業場産業医活動助成金」を新設いたしました。 職場における労働者の健康管理等のために、ぜひご活用ください。

改正労働安全衛生法のポイント(ストレスチェック制度関連)

  働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」において、改正労働安全衛生法のポイント(ストレスチェック制度関連)が集約されています。
こころの耳にリンクします。

 ストレスチェック制度は、定期的に労働者のストレスの状況について検査を行い、本人にその結果を通知して自らのストレスの状況について気付きを促し、個人のメンタルヘルス不調のリスクを低減させるとともに、検査結果を集団的に分析し、職場環境の改善につなげることによって、労働者がメンタルヘルス不調になることを未然に防止することを主な目的としたものです。平成27年12月に施行されました。
 

「ストレスチェック制度導入ガイド」のダウンロードはこちら

情報提供・リンク集

当センターは医療機関やカウンセリング機関ではありませんので、診療やカウンセリングは行うことはできません。労働者の方やそのご家族の方は、働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」(厚生労働省)を紹介しています。

このページの先頭へ戻る


Copyright(c)Gifu Occupational Health Promotion Center All Rights Reserved.