ここから本文です

 岐阜産業保健総合支援センターとは
 岐阜産業保健総合支援センターでは、岐阜県内の労働者の健康保持増進を図るため、
①産業医、産業看護職、衛生管理者、人事労務担当者等の産業保健関係者への研修等の実施、②産業保健関係者からの専門的な相談への対応、③メンタルヘルス対策の普及促進のための個別訪問支援(ストレスチェック制度を含む)、管理監督者や若年労働者などを対象とした教育、④治療と職業生活の両立支援の普及促進のための個別訪問支援、疾病を抱える労働者と事業者、主治医との連絡調整や復職に向けた個別調整支援、⑤産業保健に関する情報提供、その他各種産業保健サービスを提供しています。
 また、岐阜県下(7か所)の地域産業保健センター(地域窓口)においては、労働者数50人未満の小規模事業場に対して、①健康診断に基づく医師からの意見聴取、②脳・心臓疾患のリスクが高い労働者やメンタル不調者等に対する保健指導、③長時間労働者及び高ストレス者に対する面接指導、④職場の作業環境、作業方法などの改善に向けた職場巡視、⑤その他産業保健に関することについて、登録産業医、登録保健師や労働衛学工学専門員による個別訪問支援サービスを提供しています。  
 
 岐阜産業保健総合支援センターでは、産業保健に関するトピックス、研修等のご案内、行政関係の情報等、産業保健に関する各種情報を提供するために、メールマガジンを毎月発行しています。ぜひ多くの方からご登録いただきますようお願いします。 
 

お知らせ      平成30年7月13日 更新   new


研修   new




岐阜産業保健総合支援センター

 〒500-8844 岐阜市吉野町6丁目16番地 大同生命・廣瀬ビル 地図
 電話:058-263-2311 ファクス:058-263-2366 

Copyright(c)Gifu Occupational Health Promotion Center All Rights Reserved.